在学生・教職員/ニュース 【学外者の皆様へ】附属図書館の利用制限等について(6/23更新)

4月からの変更は赤字にて記載しています。

政府は5月25日新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言を全都道府県で解除し、移動制限も解除しました。

本学は新型コロナウイルス感染症拡大防止および学生・教職員の安全のために
現在も入構制限を継続しており、学外者の方はキャンパスに入構することができません。

附属図書館は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間
附属図書館本館、薬学部分館、ナゴヤドーム前キャンパス図書館において、
学外者の方の附属図書館利用をお断りいたします。
なお、必要な資料がある場合は、当館からの資料の取り寄せ・複写などで対応できないか、
ご所属の大学または公共図書館にご相談ください。

ご理解ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

■利用制限等(変更は赤字)※変更になる場合があります。
1.利用制限期間:令和2年4月1日~ 当面の間
2.返却期限の延長:9月30日
3.その他:利用登録およびサービス再開ウエブサイトでお知らせします。

  

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ