トップページ/受賞 理工学部環境創造学科の西尾さんが日本建築仕上学会で奨励賞(卒業研究賞)

受賞者 西尾 菜歩子さん(理工学部環境創造学科4年、道正泰弘教授研究室)
受賞名 2020年日本建築仕上学会 奨励賞 卒業研究賞
受賞日 2020310
受賞テーマ 環境側面からみた屋根材料の性能評価に関する研究

本研究は、建築分野の環境施策である建物の長寿命化に際し、建物のビルディングエレメントの中で重要な屋根材料の環境影響評価について検討を行ったものです。具体的には、建物のライフサイクルアセスメントに基づく調査、JIS Q 14021「環境ラベル及び宣言‐自己宣言による環境主張(タイプⅡ環境ラベル表示)」による評価およびシミュレーションを行っています。その結果、建物の長寿命化は環境負荷低減に有効であり、屋根材料においては、最終処分量の削減が環境負荷低減に及ぼす影響が大きいことが判明しました。 環境側面からの性能評価で屋根材料を扱った研究例は少なく、本成果が建築の環境負荷低減に寄与すると考えられたことから、当該賞の受賞に至りました。

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ