在学生・教職員/ニュース 【重要なお知らせ・再掲】新型コロナウイルス感染症に関する行動指針

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症に関する行動指針

令和2年4月10日

学生各位

新型コロナウイルス感染症対策に関する行動指針について

現在、世界規模で新型コロナウイルス感染症対策が講じられています。本学においても学業、教育、研究、課外活動を継続するために様々な対策を立ててホームページ等で学生の皆様に告知しています。
有史以来、人類は何度も感染症の被害を受けましたが、英知を結集して危機を乗り越えてきました。新型コロナウイルス感染症に対する薬やワクチンが開発されていない今、人類の対処方法はただ1つ、個々人の賢明な行動しかありません。誰かのせいにするのではなく、本感染症や社会状況を正しく理解し、自らが感染しないように努めるとともに、日本のみならず国際社会全体に感染を拡大させないようにしなければなりません。
本感染症の特徴として症状が現れにくいことが報告されていますが、一方で重症化する例も見られ、命の危険にさらされることがあります。その意味で、かかってはいけない病気であり、家族や友人等、周囲の方々にウイルスを感染させてもいけません。たった一人の軽率な行動により感染が拡大して、多くの方々の命が奪われることもあります。飛沫感染と接触感染により拡大するとされていますので、特に手指を介した口、鼻、目等の粘膜へのウイルスの付着に注意してください。
名城大学構成員(学生と教職員)は「危機意識」を共有し、「良識ある言動」をとる必要があります。名城大生の持つ「柔軟な規律正しさ」を十分に発揮してください。
(※「良識ある言動」には、感染症対策に関することだけではなく、買い占めや不適切なSNS投稿等に関することも含まれます。)

「学生の皆様に守っていただきたいこと」

・不要不急の外出や会食等を控えること
・発熱等の風邪症状がある場合等は自宅で休養
(状況に応じて名城大学や帰国者・接触者相談センターに電話やメールで相談)
・栄養、睡眠、健全で規則正しい生活
・手洗いと咳エチケットの徹底
・密閉空間、密集、近距離での会話を避けること

情報が更新される場合がありますので、大学ホームページでご確認ください。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

名城大学

各種問い合わせ一覧

  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ