在学生・教職員/ニュース 「SciFinder」利用の対応期間延長【附属図書館】10/15更新

「SciFinder」をご登録の皆さま

以下、6月11日以降に変更された箇所を赤字にて記載しています。
新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い「SciFinder」は以下の期間、大学外からもアクセスが可能になっています。

ぜひこの機会にご活用ください。

◆利用に関して
これまで通りユーザー名とパスワードが必要です。

◆対応期間:令和3(2021)年1月11日まで ※対応期間が延長されました(10月15日更新)

◆「SciFinder」の利用方法、検索方法を学びたい方
 化学情報協会ページをご覧ください。

◆新規でご登録の方
 附属図書館ウエブサイト「データベースから探す」
その他データベースのSciFinder詳細」に記載のある
「希望される方はコチラ」で、SciFinderのユーザー登録をお申し込みください。

◆「SciFinder」概要(化学情報協会から引用)
・研究者向けに開発された CAS データベースの情報検索ツール
・文献、化学物質、反応情報などを収録
・すべての CAS 登録番号 (CAS RN®) を収録した世界最大の物質データベースを収載
・物質科学関連分野の情報収集に強い
・世界中の企業や大学の理系主要学部 (理学、工学、薬学、農学など) で利用

  • 名城大学祭
  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ