トップページ/受賞 理工学部の都竹教授が「電波の日」総務大臣表彰

受賞者 都竹 愛一郎教授(理工学部電気電子工学科)
受賞名 「電波の日」総務大臣表彰
受賞日 202061
受賞テーマ 電波利用又は情報通信の発展に貢献した個人及び団体に対しての表彰

総務省は、「電波の日」及び「情報通信月間」に当たり、電波利用又は情報通信の発展に貢献した個人及び団体、デジタルコンテンツの今後の創作活動が期待される者に対して、毎年6月1日に表彰を行っています。 本受賞では、長年にわたる放送技術の発展への寄与(FM同期放送、地上デジタルテレビジョン放送、CSデジタル放送の高度化、4K・8K放送等各種放送方式の技術的条件の策定)や、放送分野における国際標準化活動に貢献したことが高く評価されました。

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • 名城大学バーチャルリサーチフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ