在学生・教職員/ニュース 【課外活動団体の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う課外活動の中止等対応について(第十報)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う課外活動の 中止等対応について(第十報 令和2年7月6日更新)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、課外活動団体に所属する学生各位においては、7月6日以降も引き続き、当面の間活動および懇親会等のイベントを中止してください。今後の対応については、状況を見ながら判断し、追ってお知らせします。
 特別強化・強化・準強化クラブ・屋外を通常の活動場所とする一般クラブについても、原則活動中止としますが、当該クラブのうち、部長もしくは監督等の指導のもと、「換気の悪い密閉空間・多人数が集まる密集場所・間近で会話や発声をする密接場面」の3要素を排除できる場合に限り、活動を許可する場合があります。活動を希望するクラブについては、感染防止策および活動スケジュール等を記し、課外活動団体部長または監督名で学務センター長に申請してください。


 学生の皆様の安全を確保し、感染拡大を防止する社会的責任を果たすことを最優先に検討を進めた結果の判断です。皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。
 なお今後、感染状況等により、再度キャンパス閉鎖となる可能性があります。その場合の対応については、逐次お知らせします。

【対応要請】

・屋内外を問わず活動を中止する。ただし、大学が特別に許可した特別強化・強化・準強化クラブ・屋外を通常の活動場所とする一般クラブにおいて、教職員部長もしくは監督等のもとで行う練習については、感染防止に十分留意したうえで実施することができる。
・懇親会等のイベントを中止する。

 対応については、厚生労働省ウェブサイト「新型コロナウイルス感染症について」をご確認ください。

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ