トップページ/ニュース 「新型コロナウイルス感染症 緊急学生支援金」に対するご寄付へのお礼

 このたびの新型コロナウイルス感染症によって経済的に困窮した本学の学生を対象にした「新型コロナウイルス感染症 緊急学生支援金」へ心温まるご寄付を賜り、誠にありがとうございました。
 おかげさまでご寄付の総額は8月31日現在で46,420,000円に達しました。ご支援をいただいた皆さまの温かいお気持ちに心から感謝いたします。

 いただきましたご厚志は、今般の新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、学費負担者の家計急変やアルバイト収入激減により経済的に困窮している学生に対する支援として、活用しています。
 特に、名城大学校友会から、在学生への支援として多額の寄付をいただき「名城大学校友会緊急修学援助奨学金」として募集を行っております。

 新型コロナウイルスの感染者は、まだまだ予断を許さない状況です。そのため、本学では必要に応じ継続して学生支援を行いたいと考えております。今後とも名城大学に対するご理解とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

学校法人名城大学 理事長 立花 貞司
名城大学 学長  小原 章裕

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ