トップページ/受賞 薬学研究科の藤井さんがNPBPPP2020で日本精神薬学会賞

受賞者 藤井 知郎さん(薬学研究科薬学専攻博士課程4年、病院薬学研究室)
受賞名 第50回日本神経精神薬理学会年会・第42回日本生物学的精神医学会年会・第4回日本精神薬学会総会(NPBPPP2020合同年会)一般の部口頭発表 日本精神薬学会賞
受賞日 2020年8月23日
受賞テーマ 統合失調症患者に対する保険薬剤師のスティグマを是正するための教育プログラムの実践とその評価
精神疾患へのスティグマ(偏見・差別)は、患者さんの症状改善の重大な障害となります。本研究では、地域支援の重要な役割を担う薬局薬剤師が抱く統合失調症へのスティグマが、患者との対話を用いた教育プログラムにより是正されるかを検討しました。薬局薬剤師を、講義群(統合失調症の講義のみ受講)、対話群(講義に加えて統合失調症患者との対話を実施)のいずれかに無作為割り付けを行い、プログラム前後で独自に開発したスティグマ評価尺度を用いて評価した結果、患者との対話によりスティグマが顕著に改善することを明らかにしました。本研究成果は統合失調症患者の効果的な症状改善のための薬剤師教育の一助となることが大いに期待されます。
  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ