在学生・教職員/クラブ 女子駅伝部が杜の都駅伝優勝を報告 

優勝報告会に参加したメンバー 優勝報告会に参加したメンバー
優勝報告と富士山駅伝への抱負を語る加世田主将 優勝報告と富士山駅伝への抱負を語る加世田主将

10月25日に仙台市で行われた第38回全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)で4年連続優勝を果たした女子駅伝部が、10月27日、天白キャンパスにて小原章裕学長らに優勝報告を行いました。

報告会には、米田勝朗監督(法学部教授)、加鳥裕明部長(理工学部教授)、中尾真理子コーチ、玉城柾人コーチ、加世田梨花主将(法学部4年)、和田有菜さん(理工学部3年)、増渕祐香さん(法学部1年)らが参加。

2冠達成へ向けて・・

  • お祝いの言葉を述べる小原学長 お祝いの言葉を述べる小原学長
  • タワー75学生ホールの特設ブース タワー75学生ホールの特設ブース

米田監督は、「当分破られない記録を出すことを目標として努力してきた。選手は皆良い動きをしてくれた。負けた悔しさを知っている4年生のメンバーが、後輩たちにその想いをしっかり伝えてくれたからだと思う。次の大会に向けて心配なのは体調管理。自分たちのミスがないように最後までしっかりやっていきたい。」と話し、続いた加世田主将は、「個人としては区間新記録をとることができて、良い走りができたのではないかと思っている。しかし、富士山女子駅伝を制覇するまでは終わりではない。大会新記録を出して優勝できるように努力する」と力強く話してくれました。

小原学長は、「色々な制約がある中でそれらを克服し、優勝してくれた。本当におめでとう。皆さんの頑張りと、これまでの先輩方の積み重ねが大きかったと思う。皆さんも、後輩への引継ぎをしっかりして、これから先も王者名城といわれるような伝統を作り上げていってほしい。」と語りました。

今回の杜の都駅伝優勝を記念して、タワー75学生ホールに特設ブースを設置しました。ぜひご覧ください。

12月30日(水)には富士山女子駅伝が控えている女子駅伝部。大会3連覇を目指して引き続きモチベーションを維持しなければなりません。今後の活躍も期待しています!


●2020全日本大学女子選抜駅伝競走 富士山女子駅伝
2020年12月30日(水)10時スタート
フジテレビ系列(テレビ静岡)全国生中継 9時50分~12時40分

MEIJO DIAMOND

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ