在学生・教職員/ニュース 新型コロナウイルス感染症の感染者発生について

 11月23日(月)、本学の天白キャンパスに通う学生1名が新たに新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。この学生の同キャンパスへの最終登校は11月21日(土)で、利用した教室等の消毒を徹底し、11月24日(火)以降もこれまで通りの授業形式で授業を行います。また、この件に関連した感染者等が判明した場合、キャンパス閉鎖の措置を行う可能性があります。その際は改めて学生や職員に周知し、本学ウェブサイトでもご報告いたします。
 本学では、感染者および関係者への配慮と個人情報保護のため、氏名などは公表いたしませんので、ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。
 引き続き、保健所や関係機関と連携しながら、全学的に感染拡大防止に取り組んで参ります。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ