トップページ/受賞 材料機能工学専攻の加藤僚が第30回学生による材料フォーラム奨励賞を受賞

受賞者 加藤 僚さん(理工学研究科 材料機能工学専攻 土屋文教授、土屋文研究室)
受賞名 日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部 第30回学生による材料フォーラム 奨励賞
受賞日 20201116名古屋工業大学 (Web討論会)
受賞テーマ 常温水分解によるリチウムコバルト酸化物の水素吸収特性

同賞は、幅広い金属材料研究分野の中で最も斬新な研究成果を報告した研究者に贈られます。今回のポスターセッション(Web討論会)では、イオンビーム分析の一つである反跳粒子検出(ERD)法および第一原理計算を用いて、室温において水(H2O)中に浸漬されたリチウムコバルト酸化物(LiCoO2)の水分解-水素の吸収・蓄積過程について調べた結果を発表しました。LiCoO2試料をH2Oに2分間浸漬させただけで、試料の重量が約1 wt%増加し、水素(H)がLiCoO2表面から約3 µmまで吸収されることを発見しました。さらに、HはLiCoO2試料中のLi空孔内で水酸(OH)基を形成することも判明しました。これらの結果は、リチウム電池内の正極として使用されるLiCoO2材料は常温でH2Oを分解してHを吸収する特性を有すること、また、蓄積されたHは電池内のリチウムイオンの移動を妨げる可能性があることを示しており、リチウム電池の開発に携わる重要な情報を提案することができました。

  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ