在学生・教職員/ニュース 国際法研究のための検索エンジンデータベース「Jus Mundi」を導入【附属図書館】

国際法研究のための検索エンジンデータベース「Jus Mundi」の配信を開始しました。

このデータベースは世界の国際裁判所や紛争解決国際センター、国際商取引法委員会等にある
16,000を超える資料(判決、仲裁裁定、命令、訴状など)の検索が可能です。

データへのアクセスは学内のみで「Jus Mundi」から見ることができます。

附属図書館>データベース>データベースから探す>判例や法令を調べたいの表中「Jus Mundi」から
アクセスしていただくことも可能です。

ぜひご利用ください。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ