トップページ/受賞 理工学部機械工学科の河村さんが日本設備管理学会東海支部学生研究発表会で最優秀奨励賞

受賞者 河村 隆輝さん(理工学部機械工学科4年、成田浩久教授研究室)
受賞名 一般社団法人日本設備管理学会東海支部
令和2年度学生研究発表会 最優秀奨励賞
受賞日 20212月26日
受賞テーマ

大口径に対する被覆アーク溶接の技能解析

 本研究では、被覆アーク溶接の中でも最も難しいといわれている大口径菅の溶接を対象に、熟練者と中級者の溶接時の動きを比較して、技能の抽出を行った。その結果、中級者に比べて熟練者は、無意識にウィービング時の溶加棒の角度変化が少ないこと、隅肉溶接時に大きく手首を動かしていること、溶融池を見るために大きく体を動かしていることが分かった。この解析により、今後の訓練の際における指標を示すことができた。
この発表が設備管理・ものづくり分野に関する優れた研究発表として認められました。

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ