トップページ/ニュース 女子駅伝部OGの赤坂よもぎ選手がウィメンズマラソンで快走!

3月14日に名古屋市内で開催された名古屋ウィメンズマラソンで、本学女子駅伝部出身の赤坂よもぎ選手(2018年法学部卒)が、2時間26分51秒の好タイムで6位入賞の快走を見せました。赤坂選手は2017年に開催された第35回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)で12年ぶり2度目の日本一にチーム主将として貢献、現在大会4連覇中であるチームの礎を築いた存在です。卒業後は実業団に所属、めきめきと実力を伸ばし、昨年12月の防府読売マラソンでは2時間29分21秒の自己新記録で優勝。好調を維持してウィメンズマラソンへ挑みました。今大会でさらに記録を伸ばし、出場ごとに自己ベストを更新しています。パリでのオリンピック出場を目指し、日々トレーニングを続けている赤坂選手を応援よろしくお願いします!

3月14日 中日スポーツ

  • 2017年優勝時の主将 赤坂選手(前列右から3人目) 2017年優勝時の主将 赤坂選手(前列右から3人目)
  • たすきを渡す赤坂選手(当時) たすきを渡す赤坂選手(当時)
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ