在学生・教職員/ニュース 【在学生入場無料】徳川美術館で特別展「刻を描く 田渕俊夫」を開催

【在学生入場無料】徳川美術館で特別展「刻を描く 田渕俊夫」を開催

名古屋市東区の徳川美術館で、4月18日(日)から特別展「刻を描く 田渕俊夫」が開催されます。
本展覧会では、日本絵画に伝統的な装飾性と精神性を高いレベルで両立させている稀有な存在である日本画家・田渕俊夫(1941~)の新作を含め、画家自薦による作品を紹介します。

徳川美術館「刻を描く 田渕俊夫」

開催期間 2021年4月18日(日)~ 5月30日(日)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日

月曜日(但し、5月3日(月・祝)~5日(水・祝)は開館、翌6日(木)は休館)

名城大学は徳川美術館の大学メンバーシップに加盟しているので、本学の学生は入館する際に学生証を提示すると、徳川美術館に何度でも無料で入館することができます。尾張徳川家の旧蔵書を中心に和漢の古典籍を所蔵する「蓬左文庫」にも入館することができます。この機会にぜひ訪れてみてください。

徳川美術館大学メンバーシップについては、以下のページを参照してください(学内各所の掲示板にポスターを掲示するほか、ナゴヤドーム前キャンパスではデジタルサイネージにお知らせを表示しています)。
美術館などの施設利用特典 徳川美術館大学メンバーシップ

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ