トップページ/ニュース 理工学部建築学科生田京子教授研究室の学生のアート表現が新聞で紹介されました

半田市で イチョウの木に鏡が巻き付くシュールな作品

イチョウの大木の下で行われた4月10日の設営 イチョウの大木の下で行われた4月10日の設営

理工学部建築学科生田京子教授研究室の学生のアート表現が4月5日付中日新聞尾近知総合版で紹介されました。半田市亀崎町の浄顕寺境内のイチョウの木に巻き付くように鏡が取り付けられ、照明を浴びてシュールな雰囲気を醸し出しています。

照明を反射し妖しく光る

  • 4月10日の設営 4月10日の設営
  • 生田研究室の学生たち 生田研究室の学生たち
  • 4月10日の設営。後ろは本堂 4月10日の設営。後ろは本堂
©️ ToLoLo studio ©️ ToLoLo studio
  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ