トップページ/ニュース 4月23日に産官学連携 JIT経営本社力養成スクール「キックオフ研修会」をZoom開催します。

 河田 信 名城大学名誉教授が副理事長を務めるSCCC協議会が「JIT経営本社力養成スクール」と題してキックオフ研修会を開催します。
 新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえZoomでのオンライン開催となります。

 今回のキックオフ研修会での主題は、コロナ禍で寸断されたサプライチエーン、特に中小企業の資金繰り支援で、「カネの流れ10倍速」を通じて、未曽有のピンチをチャンスに変えるプロジェクトの提案です。特に、2023年に政府予定の適格請求書による電子インボイス制度には、東京税理士会は、中小企業の事務負担が大きく、事業承継などにも悪影響を及ぼすとして、反対を表明しているほどです。これに対し私どもは、電子化の前に「QRコード付き受発注伝票」で、省力化と資金繰り改善まで可能となる「中部地区モデル」をご提案します。
 皆様ご自身はもとより、ご関係の中小企業のご参加をお誘い頂ければ幸甚です。

参加申し込み方法

参加対象者 ◎中小企業経営者 ◎多階層の取引構造を有する業界トップ企業の経営幹部 ◎消費増税、インボイス制度対応問題にご関心の職業会計人(税理士、公認会計士) ◎TPSの現場力プロコンサルで「本社力」領域にご関心の方 ◎ ITベンダー、JIT経営、DX等にご関心の大学教員及び研究者 など
参加費

個人参加:8,000円/1名
起業参加:5,000円/1名 ※一社2名以上の場合に限り

振込先:チラシPDF参照

参加申込方法 ESD21会員(わくわくJIT研究会)以外の参加希望者は下記事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。
・会社(組織・団体)名
・部署、役職
・参加者氏名
・連絡先住所
・連絡先電話番号
・連絡先メールアドレス

送信先:info@scccbsq.com SCCC協議会事務局:永野 英行

その他お問合わせ先:TEL090-9228-8808(SCCC協議会副事務局長:河田 信)

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ