在学生・教職員/ニュース 6月1日(火)からの授業方法について(5月28日掲載)

 本学は、愛知県の新型コロナウイルス感染症の感染者数等が引き続き高い水準のため、6月1日(火)から当面6月20日(日)まで、原則遠隔授業(一部「遠隔授業が不可能で大学において実施する授業」のみ対面授業)を継続します。
 ただし、先日発生した学内感染を精査した結果、授業内の感染ではないことが確認されたため*、学部によっては、一部の科目について、感染防止を徹底した上で遠隔授業から対面授業に転換する場合もあります。授業方法が変更になる場合は、WebClass等でお知らせします。
 なお、感染不安による大きなストレスがある場合の欠席の取り扱いについても、当面6月20日(日)まで延長します。
 本学は引き続き、感染拡大防止に向け、徹底的に取り組んでまいります。

*本学では、感染者および関係者への配慮と個人情報保護のため、氏名などは公表いたしませんので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。また、伝聞や推測に基づく不確かな情報を、SNS 等ソーシャルメディアに投稿することは、お控えください。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ