トップページ/受賞 理工学研究科の敷島惇也さんが電子情報通信学会東海支部学生研究奨励賞

受賞者 敷島 惇也さん(理工学研究科電気電子工学専攻修士課程2年、田崎豪准教授研究室)
受賞名 令和2年度電子情報通信学会東海支部学生研究奨励賞
受賞日 202164
受賞テーマ 単眼カメラと三次元点群地図を用いた三次元障害物検出

現在自動運転技術が高級車で実用化され、普及車への搭載も期待されています。そこで、普及車でも搭載されている安価なカメラだけで障害物を検出する手法を開発しました。カメラでは高級車に搭載されているレーザーセンサほど高精度に障害物検出ができません。しかし、自動運転用の地図の情報でカメラのセンシングを補助することで、センサとしてのコストを上げずに、高精度に距離を計測し、障害物を検出することに成功しました。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ