トップページ/受賞 経済学部谷村光浩ゼミの4人が第17回ACジャパン広告学生賞「新聞広告部門」奨励賞受賞

  • 牧野さん 石原さん 内藤さん 田中さん(左から) 牧野さん 石原さん 内藤さん 田中さん(左から)
受賞者

田中皓登さん(経済学部経済学科4年)

内藤圭さん(経済学部経済学科4年)

牧野凱さん(経済学部経済学科4年)

石原稔晴さん(経済学部産業社会学科3年)

受賞名 第17回ACジャパン広告学生賞「新聞広告部門」奨励賞
受賞日 2021年6月2日
タイトル/テーマ

「勝手な思い込み」 / コロナ禍の「水」

ACジャパン広告学生賞は若い世代が広告制作を通して公共広告への理解を深め、「公」への意識を育むことを目的に2005年に設立されました。CM学生賞の名称で「テレビCM部門」からスタートし、第13回の開催から「新聞広告部門」を新設。今回は30校529作品も応募がある中で奨励賞に選ばれました。

【テーマ】

新型コロナが世界的に蔓延。手洗いが有効な対策とされ、私たちは日々実践しています。しかし、よく考えれば、世界にはきれいな水が手に入らない人たちがたくさんいます。そうした人々には貴重な飲み水、「まずは手洗い」と勧められるだろうか。自分たちの考えだけでは語れないことに気づかせてくれた、コロナ禍の「水」。

タイトル:「勝手な思い込み」

                 「勝手な思い込み」画像素材                  「勝手な思い込み」画像素材
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ