トップページ/ニュース 「100円朝食」再開 6月21日(月)から平日

天白・ナゴヤドーム前キャンパスの計4カ所

名城食堂でカレーライスの100円朝食を食べた学生たち。テレビの取材が入った 名城食堂でカレーライスの100円朝食を食べた学生たち。テレビの取材が入った
名城食堂のメニュー 名城食堂のメニュー

「100円朝食」は新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言を受けて休止していましたが、同宣言が解除されるため、6月21日(月)から平日のみという日程で再開します。7月30日(金)まで提供します。

「100円朝食」は、朝食を食べない学生(一人暮らしを含む)の食習慣を改善するなどの目的で2016年度から導入されましたが、今回は、コロナ禍における経済的困窮学生への支援という目的を追加し、例年より2カ月、期間を延長し、計3カ月の予定で5月10日から実施しましたが、中断していました。

通常の販売価格との差額は名城大学教育振興資金(名城サポーターズ募金)から補填されます。コロナで苦しんでいる学生のために使用してほしいという校友会をはじめとした善意のお金を充てています。

天白キャンパスとナゴヤドーム前キャンパスの計4カ所で実施。天白キャンパスの「Green Bakery BOOK CAFE」と「ラボカフェ」は緊急事態宣言期間も実施していました。

実施要領はプレスリリースを参照(Green Bakery BOOK CAFEは8:00から利用できます)

差額は名城大学教育振興資金から補填

  • Green Bakery BOOK CAFEを利用する学生たち Green Bakery BOOK CAFEを利用する学生たち
  • Green Bakery BOOK CAFEのメニュー Green Bakery BOOK CAFEのメニュー
  • ラボカフェで100円朝食を買う学生たち ラボカフェで100円朝食を買う学生たち
  • いろいろ選べるラボカフェのパン いろいろ選べるラボカフェのパン
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ