在学生・教職員/受賞 農学部の近澤助教が令和3年度 日本栄養・食糧学会 奨励賞を受賞

受賞者 近澤未歩助教(農学部応用生物化学科)
受賞名 令和3年度 日本栄養・食糧学会 奨励賞
受賞日 2021年6月5日
受賞テーマ

自然免疫を介した食による生体調節機構に関する研究

日本栄養・食糧学会奨励賞は、栄養科学または食糧科学に関する基礎的あるいは応用的研究を行い、将来の発展を期待し得る満42歳未満の研究者を対象として授与される賞です。
自然免疫系は、外来異物を認識し、感染予防などに寄与しますが、一部の自己成分も認識することが知られています。これまでに、自然抗体による自己成分である内因性抗原の認識機構、またこのメカニズムを介した食品成分による免疫活性化効果を明らかにしました。この機構は生体の恒常性維持、疾患予防などに寄与しており、食品成分の免疫系への作用は食事による健康効果の一端を担っていると考えられます。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ