トップページ/ニュース 【一般公開】応⽤物理学会が9/11に⾚﨑勇先⽣追悼シンポジウムを開催

 応用物理学会は9月11日(土)、青色LEDの発明者で2021年4⽉1⽇に92歳でご逝去された⾚勇先⽣(名城⼤学終⾝教授・特別栄誉教授、名古屋⼤学特別教授、応⽤物理学会名誉会員)の追悼シンポジウムを開催します。
 この追悼シンポジウムでは、⾚先⽣のお⼈柄を偲びながら、在りし⽇の先⽣の偉⼤なご業績を振り返るとともに、先⽣が築かれた「窒化物半導体」研究分野における現状および今後の展望を俯瞰します。一般公開(無料・オンライン)で開催されます。

 参加を希望される⽅は以下のURLから詳細をご確認ください。
 https://meeting.jsap.or.jp/opensymposium

<⾚勇先⽣追悼シンポジウム>
日時:9月11日(土)13:30~18:00
講演者および題⽬(予定)や開催チラシや上記URLからご確認ください。

主催︓応⽤物理学会
共催︓名城⼤学、名古屋⼤学⾚記念研究センター

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ