トップページ/ニュース 「100円朝食」後期も実施 来年1月21日まで

8:30~9:00 活用してください

カレーライスを受け取る学生。お金のトレーには100円玉 カレーライスを受け取る学生。お金のトレーには100円玉
名城食堂で「100円朝食」を食べる学生 名城食堂で「100円朝食」を食べる学生

「100円朝食」が後期も9月20日から始まりました。2022年1月21日までの平日と授業のある祝日の8時30分 ~ 9時まで(30分間)、天白キャンパスとナゴヤドーム前キャンパスの計4カ所で提供しています。※ナゴヤドーム前キャンパスのMU GARDEN TERRACEは9月30日まで緊急事態宣言による休業のため、その期間中は100円朝食も実施しません。

天白キャンパスのGreen Bakery BOOK CAFEはパンをハンバーガーから、ベーコンとクリームソースのオープンサンドに変えました。

対象店舗・対象メニュー:

店 舗キャンパス場 所対象メニュー価格(税込)
名城食堂 天白

共通講義棟北 地下1階

カレー・フルーツ 100円
ラボカフェ

研究実験棟Ⅱ 2階

焼き立てパン・ゆで卵・ドリンク
Green Bakery BOOK CAFE 校友会館 2階 オープンサンド・ゆで卵・ドリンク
MU GARDEN TERRACE ドーム前

北館 1階

カレー・ドリンク

Green Bakery BOOK CAFEはメニューを変更

  • 名城食堂のカレーライスとフルーツのセット 名城食堂のカレーライスとフルーツのセット
  • Green Bakery BOOK CAFEの新メニュー Green Bakery BOOK CAFEの新メニュー

「100円朝食」は、朝食を食べない学生(一人暮らしを含む)の食習慣を改善するなどの目的で2016年度から導入され、2021年度は、コロナ禍における経済的困窮学生への支援という目的を追加して前期に実施。後期は4カ月のロングランです。

通常の販売価格との差額は名城大学教育振興資金(名城サポーターズ募金)から補填されます。コロナ禍で苦しんでいる学生のために活用してほしいという校友会をはじめとした善意のお金を充てています。

21日に名城食堂でカレーライスとフルーツのセットを食べた理工学部情報工学科2年の中島和則さんは「安くて、おいしくて、フルーツまで付いていて、一人暮らしには助かる」と話し、同学部交通機械工学科1年の瀧誠大朗さんは「学生に寄り添った、いい対応だと思う」と感謝していました。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ