トップページ/受賞 理工学研究科の川出有紗さんが電子情報通信学会ワイドバンドシステム研究会オーラルセッション研究奨励賞を受賞

受賞者 川出有紗さん(理工学研究科電気電子工学専攻 博士課程前期課程1年、小林・中條研究室)
受賞名 電子情報通信学会ワイドバンドシステム研究会 オーラルセッション研究奨励賞
受賞日 2021年5月21日
受賞テーマ

スマートフォンのOLED画面を利用した空間分割多重低輝度アップリンク可視光通信

スマートフォンのディスプレイを送信機、屋内カメラを受信機とするアップリンク方向の可視光通信技術の研究を行っています。特に、通信のセキュリティを高めるため送信信号を低輝度で、かつ高速な通信を通信を実現するため、カメラの撮影映像から高精度に送信信号を判別する適応閾値処理方式を検討しています。本発表では、OLED型のディスプレイを用いた場合の低輝度における適応閾値処理方式の性能評価を行い、LCD型のディスプレイを用いた場合よりも通信速度の向上と低輝度化を同時に実現できることを示しました。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ