在学生・教職員/受賞 薬学部の青木明助教に大幸財団学術研究助成金

受賞者 青木 明助教(薬学部薬学科衛生化学研究室)
受賞名 公益財団法人大幸財団 2021年度第31回自然科学系学術研究助成金
受賞日 2021927
受賞テーマ

高解像度融解曲線分析を利用した新型コロナウイルス変異株の迅速なスクリーニング試験法の開発

公益財団法人大幸財団は、愛知県内の大学など学術研究教育機関に所属し、自然科学系の基礎的分野において顕著な業績を挙げつつある研究者、または萌芽を生み出しつつある研究者に対して、その研究を発展させるため、研究費を助成しています。 今回は43件の申し込みの中から財団選考委員会の審査を経て、14件が採択されました。本研究では、世界的な蔓延が深刻な問題となっている新型コロナウイルスの変異株を簡便に識別することができる評価系を構築することにより、新たな変異株が現れた際も、迅速に対応可能な方法が開発される点が高く評価されました。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ