トップページ/受賞 薬学部の輪島丈明准教授が日本感染症医薬品協会奨励賞を受賞

受賞者 輪島丈明准教授(薬学部薬学科)
受賞名 日本感染症医薬品協会奨励賞
受賞日 202111月19日
受賞テーマ

3次元肺組織モデルを用いた呼吸器感染症病態モデルの構築と治療薬評価への応用

本研究は、市中呼吸器感染症の主要な起炎菌である肺炎球菌やインフルエンザ菌の病態を、ヒト由来の培養細胞を3次元培養し構築した3次元ヒト肺組織モデルを用いて試験管内で再現し、よりヒト体内に近い環境で治療薬の評価を行うことを目的とした研究です。多くの病原体は、ヒトにのみ感染症を引き起こすので動物実験はヒトの病態を必ずしも表していません。本モデルを用いるとヒトの組織上で、倫理的問題なしに病態や治療薬の評価を行うことができます。そのため、今回対象とした病原体だけでなく、様々な病原体の感染症モデルに応用できることが期待されます。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ