トップページ/受賞 理工学部の景山伯春教授がコーセーコスメトロジー奨励賞を受賞

  • (左から)株式会社コーセー小林保清名誉会長、景山伯春教授、株式会社コーセー小林一俊代表取締役社長 (左から)株式会社コーセー小林保清名誉会長、景山伯春教授、株式会社コーセー小林一俊代表取締役社長
受賞者 景山伯春教授(大学院総合学術研究科/理工学部教養教育)
受賞名 2021年度コーセーコスメトロジー奨励賞
受賞日 20211125
受賞テーマ

天然スキンケア原料としてのマイコスポリン様アミノ酸:生産基盤開発と機能解明

コーセーコスメトロジー奨励賞は、コーセーコスメトロジー研究財団の研究助成採択者の中から、論文発表を通してコスメトロジー研究の発展に功績があった研究者を表彰するものです。景山教授は、シアノバクテリアが生合成する紫外線吸収物質の単離精製プロセス開発および物性評価に関する研究を展開してきました。その論文実績に基づく選考の結果、2021年度の最優秀者として選出され、株式会社コーセー本社において開催された表彰贈呈式で表彰されました。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ