トップページ/受賞 理工学研究科の西尾菜歩子さんが日本建築仕上学会奨励賞修士論文賞を受賞

受賞者

西尾 菜歩子さん(理工学研究科環境創造学専攻修士課程2年、道正泰弘教授研究室)

受賞名

2022年日本建築仕上学会 奨励賞修士論文賞

受賞日 202239
受賞テーマ

環境側面からみた外装材料の性能評価に関する研究

本研究は、適切な外装材料の材料設計を目的に、住宅に使われている代表的な屋根および外壁材料について、JIS環境マネジメント評価に対するアンケート調査による定性的評価、LCA(ライフサイクルアセスメント)に基づく定量的評価を行い、外装材料の環境影響を比較検討しました。その結果、定性的評価よる材料の環境に対する特徴、定量的評価による保護対象への影響が判明しました。これにより、外装材料の環境への影響を明確にすることが可能となり、学術的に価値のある成果を上げています。 本成果が建築の環境負荷低減に寄与すると考えられるため、当該賞の主旨に合致すると判断され、受賞に至りました。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ