在学生・教職員/受賞 チャレンジ支援プログラム発の学生グループ「NSE」がICT夢コンテストで優良賞を受賞

AR技術を用いた「わくわくする科学実験」

受賞者 本多 紗彩さん
(理工学部情報工学科4年 田中研究室)
林 美初さん
(理工学部応用化学科4年 丸山研究室)
岡部 百音さん
(法学部法学科4年 伊川ゼミ)
大畑 りおさん
(農学部生物資源学科4年 植物分子遺伝学研究室)
受賞名 日本教育情報化振興会主催 「ICT夢コンテスト2021」 優良賞
受賞日 2022年3月11日
受賞テーマ AR技術を用いた「わくわくする科学実験」
コロナ禍、小中学校でもオンライン授業が増えるなど、理科実験が思うように進められない実情があります。
そこで「子どもたちが理科に興味をもち、楽しんでもらう」ことを主眼に、AR(拡張現実)技術を用いた教育アプリ開発しました。
紙に印刷された試験管やビーカーのイラストに、「GIGAスクール構想」で進められている1人1台のタブレット端末をかざすとAR画像が表示されます。 また、紙の試験管を傾けると、ビーカー内の溶液の色が変わったり、音が出たりもします。 危険な薬品を使用する実験であってもARなら安全ですし、自宅でも簡単に、何度でもやり直しができ、小学校低学年のうちから理科実験を楽しんでもらえます。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ