トップページ/ニュース 名城大学3キャンパスの図書館でSDGsコーナー設置

附属図書館では、人文科学・自然科学・社会科学など大学における教育研究を支える多様な資料を所蔵しており、その強みを活かして、2022年4月から館内にSDGsコーナーを設置しました。

SDGsコーナーでは、関連図書を17のゴール別に配架するほか、SDGsに関連するパネル展示や“自分が取り組んでいきたいSDGs宣言”コーナーの設置、各種企画展示を行い、日常的にSDGsを身近に感じることができるようになっています。

  • 附属図書館で展開されているSDGsコーナー(天白C) 附属図書館で展開されているSDGsコーナー(天白C)
  • 附属図書館で展開されているSDGsコーナー(八事C) 附属図書館で展開されているSDGsコーナー(八事C)
  • 附属図書館で展開されているSDGsコーナー(ナゴヤドーム前C) 附属図書館で展開されているSDGsコーナー(ナゴヤドーム前C)
  • “自分が取り組んでいきたいSDGs宣言”自分が取り組みたい取り組みの横にシールを貼ってもらいます “自分が取り組んでいきたいSDGs宣言”自分が取り組みたい取り組みの横にシールを貼ってもらいます

第一回目の企画は“アール・ブリュット展”

第一回目は障がいのある方が制作した絵画作品等を展示した「アール・ブリュット展」。天白キャンパス附属図書館にて開催しています。

展示している作品は、本学の風景や附属図書館オリジナルキャラクター“ぶっくまくん”をモデルにした絵画、環境にやさしいバナナペーパーで作られたファイルなど、SDGsの理念「誰一人取り残さない」をテーマにしたものとなっています。この展示の一部をグッズ化し、貸出冊数に応じて、クリアファイル、エコバッグなどを手に入れることができるほか、竹紙を使用したブックカバーの配布も行っています。

今後は、学生のSDGsに関する諸活動の展示・情報発信や研究室におけるSDGsに関する研究成果発表(ポスター展示)、先生方から紹介・推薦いただいたSDGsに関連する図書資料の展示など、本学で学ぶ学生のSDGsへの関心を高めるイベントを展開していく予定です。

  • 借りた本の冊数に応じてポイントが溜まります。ポイントに応じてオリジナルグッズプレゼント!イベントは3キャンパスの図書館で実施中です 借りた本の冊数に応じてポイントが溜まります。ポイントに応じてオリジナルグッズプレゼント!イベントは3キャンパスの図書館で実施中です
  • SDGsクリアファイル SDGsクリアファイル
  • おべんとバッグとぶっくまくんバッグ おべんとバッグとぶっくまくんバッグ
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ