トップページ/受賞 薬学研究科の内田美月さんが日本薬学会第142年会で学生優秀発表賞

受賞者

内田美月さん(薬学研究科薬学専攻、病態解析学Ⅰ)

受賞名

日本薬学会第142年会学生優秀発表賞(ポスター発表の部)

受賞日

2022年4月21日

受賞テーマ

児童に対する薬物乱用防止への取り組み:参加体験型学習の学習効果

日本薬学会第142年会が「創薬イノベーションが切り拓く新時代の医療」をテーマに開催されました。本学会は最新の研究成果や革新的技術などについての情報を共有することで次代の医療との関わりについて議論することを目的としています。
参加体験型学習による児童への薬物乱用防止教育の学習効果を調査した本研究は、乱用薬物の危険性を理解するための新たな啓発方法の提唱につながることが期待されます。なお、本賞は薬学研究科薬学専攻博士課程4年時に受賞しました。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ