トップページ/受賞 理工学研究科の竹本修さんが 電子情報通信学会集積回路研究会 若手研究会優秀ポスター賞 を受賞

受賞者

竹本 修さん(理工学研究科 電気・情報・材料・物質工学専攻 博士課程2年、吉川雅弥研究室)

受賞名

電子情報通信学会集積回路研究会 若手研究会優秀ポスター賞

受賞日

2022年5月10日

受賞テーマ

AIハードウェアトロイの検出に関する基礎検討

近年、エッジデバイスにAIモデルを実装しリアルタイムの推論を実現するAIエッジコンピューティングが注目されています。また、エッジAIは、演算性能だけでなく、ハードウェアウェアトロイと呼ばれる不正機能の検知も重要です。そこで本研究は、エッジAIの高位合成時に混入するハードウェアトロイを指向した、新たな検出アーキテクチャを提案しました。
提案手法について、電子情報通信学会ICD/CAS研究会で発表したところ、若手研究会優秀ポスター賞を受賞しました。

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ