附属図書館学外の方のご利用方法

名城大学附属図書館では、学術研究支援のため蔵書の一部を開放しています。
大学図書館ならではの資料を、ぜひお役立てください。なお、資料の利用には登録が必要です。

対象者

  • 本学卒業生
  • 元本学教職員
  • 満22歳以上の一般社会人

利用可能館

  • 附属図書館 本館
  • ナゴヤドーム前キャンパス図書館

薬学部分館は一般開放しておりません。

提供サービス

  • 図書の閲覧、貸出、コピー
貸出サービス貸出冊数貸出期間
卒業生・元教職員 5冊 2週間
一般社会人 2冊 2週間

貸出された図書は、年度末(~3/31)に一旦すべて返却していただいています。

利用申請に必要な書類

更新申請新規申請
利用証が有効期限内の方利用証が有効期限切れの方利用証をはじめて作成される方
提出書類
  • 当該年度の学外者図書資料利用申請書(更新)
  • 氏名・現住所が確認できる証明書の提示
  • 現在お持ちの利用証
  • 証明写真(縦 3.5cm×横3cm)1枚
  • 当該年度の学外者図書館資料利用申請書(更新)
  • 氏名・現住所が確認できる証明書の提示
  • 現在お持ちの利用証
  • 証明写真(縦 3.5cm×横3cm)1枚
  • 当該年度の学外者図書館資料利用申請書(新規)
  • 氏名・現住所が確認できる証明書の提示

※下記の点にご注意ください

  • 利用申請書・・・こちらからダウンロード可能です。

    ※年度ごとに提出していただきます。

    ※ナゴヤドーム前キャンパス図書館の申請書については(当該)館にて配布しております。

    ※証明写真(縦3.5cm×横3cm)1枚・・・利用証に貼り付けます。証明写真に準ずる背景が無地のものをお願いします。
    (スナップ写真・プリクラ等は不可。3カ月以内に撮影したものが望ましい)

    ※本人確認のための公的な証明書・・・氏名・現住所が確認できるもの。
    (自動車運転免許証、健康保険証、外国人登録証明書など)

手続きの流れ

1.附属図書館受け付け・申し込み

申請資料をすべてご準備いただいたうえで、お申し込みください。

2.申請書確認、受領票の発行

確認~発行は、3日ほどかかります(土・日祝・休館日除く)。
ドーム前キャンパスでお申し込みされる場合は1週間ほどかかります。

3.利用証の発行

利用証の発行までは、入館は可能ですが、開架資料の館内での閲覧のみのご利用となります。図書の貸出や、書庫資料の利用閲覧はできません。

4.利用証のお渡し

来館された際に利用証をお渡しします。
申請時にお渡しした受付票と身分証明書を忘れずにお持ちください。
なお、利用証はご本人以外の方にはお渡しできません。

利用期間

利用申請のあった年の4月1日~翌3月31日まで

7月と1月は学内試験のため、入館できません。

受付・お問い合わせ先

附属図書館 本館 2階メインカウンター

TEL:052-838-2093 (ダイヤルイン)

受付時間:月~土 9:00~19:00

ナゴヤドーム前キャンパス図書館

TEL:052-768-7002 (ダイヤルイン)

受付時間:月~土 9:00~19:00

Q&A

申請関連

Q高校生も利用できますか?
A

満22歳以上の一般社会人の方が対象となります。

Q他大学に通っていますが、利用できますか?
A

他大学の方は別途手続きが必要です。「他大学の方」タブをご確認ください。

Q満22歳以上であれば誰でも利用可能ですか?
A

利用可能です。ただし、満22歳以上であっても、本学以外の大学・大学院・その他教育機関(放送大学・通信制大学・予備校・専門学校など。休学中も含みます)に在籍されている場合は、他大学所属の扱いとなります。「他大学の方」タブをご確認ください。

Q申請が受理されない場合はありますか?
A

申請書類・申請内容に不備がある、貸出図書の延滞がある、当館の資料を必要とせず持ち込み学習の場として利用するなど、利用者として不適当と判断した場合は、利用をお断りすることがあります。

Q本人確認の証明書は会社の職員証や名刺でもいいですか?
A

会社の職員証、名刺は本人確認の証明書としてお受けできません。自動運転免許証、健康保険証。外国人登録証明証などをご用意ください。

Q住民票を移しておらず、免許証に記載の住所と現住所が異なっているのですが...
A

現住所が記載された、公の機関が発行した証明書をご用意願います。

Q申請は郵送でも受け付けしていますか?
A

郵送での受け付け、利用証の発送は行っておりません。

Q家族の者が利用証を受け取りに行っても良いですか?
A

ご本人以外の方にはお渡しできません。

利用について

Q駐車場はありますか?
A

学外の方が利用できる駐車場がないため、公共交通機関をご利用ください。

Q乳幼児を連れているのですが、大丈夫ですか?
A

乳幼児の方へ配慮した設備や施設がなく、また館内の学習環境の維持のために、入館をご遠慮いただいています。

Qどんな資料があるか確認したい
A

図書館ウェブサイトより、図書の検索が可能です。
なお、電話での所蔵のお問い合わせは受け付けておりません。

Q申請後、すぐに利用できますか?
A

利用証の発行には3日~1週間ほどかかります。図書の貸出等のサービスは、利用証発行後に可能となります。

サービス関連

Qインターネットは利用できますか?
A

インターネットの利用はできません。また、データベース、電子資料、CD・DVDなどの視聴覚資料についても利用をお断りしています。

Q雑誌は借りられますか?
A

館外への持ち出しが可能なのは図書のみです。雑誌や【禁帯出】とシールの貼られた図書は持ち出しができません。

Q薬学部分館の資料を取り寄せしたい
A

取り寄せのサービスは行っておりません。

Qナゴヤドーム前キャンパス図書館を利用したい
A

利用証は共通のため、本館で作成した利用証もお使いいただけます。
また、ナゴヤドーム前図書館でも利用申請が可能です。

Q図書の予約や、貸出期限の延長、オンラインサービスの利用はできますか?
A

ご利用いただけません。

Q修士論文を見たいのですが
A

修士論文は個人著作物となり、学外の方が閲覧することはできません。

Q利用証を忘れてしまったのですが
A

利用証をお持ちでない場合は入館いただけません。

名城大学附属図書館では、学術研究支援のため蔵書の一部を開放しています。
大学図書館ならではの資料を、ぜひお役立てください。資料の利用には手続きが必要です。

対象者

  • 名城大学以外の大学・大学院・その他教育機関(放送大学・通信制大学・予備校・専門学校など。休学中も含みます)に在籍されている方

利用可能館

  • 附属図書館 本館
  • 薬学部分館
  • ナゴヤドーム前キャンパス図書館

提供サービス

  • 図書の閲覧、コピー

利用申請に必要な書類

  • 紹介状、もしくは利用依頼書(所属する大学・機関の図書館が発行した、利用日や利用したい資料を明示した書類)
  • 学生証・身分証(教職員証)

東海地区図書館協議会協定加盟校の学生および教職員の場合、学生証・身分証(教職員証)

手続きの流れ

図書館受付にて、紹介状および学生証をご提示ください。1日有効な臨時入館証をお渡しします。

利用期間

申請いただいた当日のみ

7月と1月は学内試験のため、入館できません。

受付・お問い合わせ先

附属図書館 本館 2階メインカウンター

TEL:052-838-2093(ダイヤルイン)

受付時間:月~土 9:00~19:00

附属図書館 薬学部分館

TEL:052-839-2626(ダイヤルイン)

受付時間:月~土 9:00~19:00

ナゴヤドーム前キャンパス図書館

TEL:052-768-7002(ダイヤルイン)

受付時間:月~土 9:00~19:00

Q&A

申請関連

Q高校生も利用できますか?
A

高校生および18歳未満の方はご利用いただけません。

Q申請が受理されない場合はありますか?
A

申請書類・内容に不備がある、学生証(身分証)がご提示いただけないなど、利用者として不適当と判断した場合は、利用をお断りすることがあります。

利用について

Q駐車場はありますか?
A

学外の方が利用できる駐車場がないため、公共交通機関をご利用ください。

Q乳幼児を連れているのですが、大丈夫ですか?
A

乳幼児の方へ配慮した設備や施設がなく、また館内の学習環境の維持のために、入館をご遠慮いただいています。

Qどんな資料があるか確認したい
A

図書館ウェブサイトより、図書の検索が可能です。
なお、電話での所蔵のお問い合わせは受け付けておりません。

Q申請後、すぐに利用できますか?
A

利用可能です。当日のみ有効となる臨時入館証をお渡しします。

Q書庫へ入ることはできますか?(本館)
A

入庫できません。メインカウンターにて、必要な資料をお申し込みください。

サービス関連

Qインターネットは利用できますか?
A

インターネットの利用はできません。また、データベース、電子資料、CD・DVDなどの視聴覚資料についても、利用をお断りしています。

Q図書や雑誌は借りられますか?
A

貸出は行っておりません。館外での利用を希望される場合は、ご所属の図書館にお問合せください。

Q薬学部分館の資料を取り寄せたい
A

取り寄せのサービスは行っておりません。

Q薬学部分館を利用したい
A

ご利用いただけます。必要書類をご確認ください。

Qナゴヤドーム前キャンパス図書館を利用したい
A

ご利用いただけます。必要書類をご確認ください。

Q修士論文を見たいのですが
A

修士論文は個人著作物となり、学外の方が閲覧することはできません。

FEATURE

  • FEATURE3
  • FEATURE2
  • FEATURE1