トップページ/ニュース 【M-Line】Happy Holiday開催

先輩から後輩へ就活アドバイス

先輩たちから後輩へメッセージ 先輩たちから後輩へメッセージ
就活報告座談会の様子 就活報告座談会の様子

12月19日にエアライン研究グループ【M-Line】の4年生企画『Happy Holiday 2020』が開催されました。自己紹介ゲームや就職試験で使われることのあるコンセンサスゲームを通して、相手を思いやる事の大切さやチームで考えることの楽しさを体感した後、就職活動についての座談会がありました。

今年の4年生はエアライン業界希望者を中心に当初思い描いていた業界への挑戦が叶わず、業界を広げての就職活動になりました。気持ちの切り替えや就職の軸をどのように見つけていったかなど、後輩に向けてリアルな体験談も伝えられました。

会の後半では、先輩として一人ひとりからM-Lineの活動に対する思いや感謝の気持ちも語られました。

先輩に続け!後輩も頑張りました。

1・2年生による動画でのマナー講座 1・2年生による動画でのマナー講座

この会に先立ち、1・2年生によるマナーなどに関する発表もありました。当日参加できない仲間のために事前に撮影した動画を加えるなど、メンバー全員で作り上げたものとなりました。

M-Lineは【M-CAP】の一つである「JALホスピタリティプログラム」の受講者の中から有志が集まったホスピタリティを実践するグループです。日頃からホスピタリティの気持ちを磨き、学内外でのチャンスをつかみ、いつでも活動できるように準備しています。

【M-CAP】活動報告掲載ページはこちら

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ