学部・大学院学芸員課程

本学の学芸員養成理念

名城大学は、

    • ●専門的な知識と実践力を備え、高いコミュニケーション能力と博物館活動を運営管理できる能力を有する学芸員
    • ●謙虚で豊かな包容力と力強い実行力を持ち、誰からも信頼される学芸員

    の養成を目指します。

    学芸員とは、博物館 (動植物園・水族館・科学館・美術館・資料館等を含む)において、資料の収集・管理、調査研究、展示、普及教育などの専門的事項を担当するために博物館に置くことが義務付けられている専門職の資格です。

    本学において、学芸員資格を取得できる学部・学科は以下の表のとおりです。

    学芸員資格を取得できる学部・学科【2020年度からの入学生に適用】

    学部学科
    法学部 法学科
    経営学部 経営学科、国際経営学科
    経済学部 経済学科、産業社会学科
    人間学部 人間学科
    都市情報学部 都市情報学科
    外国語学部 国際英語学科
    理工学部 数学科、情報工学科、電気電子工学科、材料機能工学科、応用化学科、機械工学科、交通機械工学科、メカトロニクス工学科、社会基盤デザイン工学科、環境創造工学科、建築学科
    農学部 生物資源学科、応用生物化学科、生物環境科学科

    この学芸員の資格を得るためには、博物館法に基づき、学芸員課程で開講する博物館に関する科目(必修科目)および各学部が開講する専門分野の科目等(選択科目)を履修し、必要な単位を修得しなければなりません。

    学芸員課程に関する履修方法およびその登録手続き等の詳細は、学芸員課程のオリエンテーションで説明します。

    ※学芸員課程の新規登録時に履修費を納入しなければなりません。

    学芸員履修費:30,000円

    なお、その他に博物館実習費が必要になる場合があります。

    • OPEN CAMPUS
    • 新型コロナ緊急寄付募集
    • MEIJO MAG
    • 名城大学チャレンジ支援プログラム
    • 社会連携センターPLAT
    • MS-26 学びのコミュニティ