学部・大学院取得できる免許・資格

卒業とともに取得できる主な免許・資格

  • 高等学校教諭一種免許状(理科、農業) (注1)
  • 中学校教諭一種免許状(理科)(注1)
  • 学芸員(注2)

在学中に受験できる主な資格

  • 危険物取扱者(甲種、乙種、丙種)
  • 公害防止管理者
  • 環境計量士
  • 技術士補(農業、生物工学、環境)
  • 弁理士
  • 食生活アドバイザー※応用生物化学科
  • ビオトープ管理士(2級)※生物環境科学科
  • 基本情報技術者
  • 自然再生士補

卒業後に得られる主な資格(任用資格) ※応用生物化学科のみ

  • 食品衛生管理者
  • 食品衛生監視員
  • 毒物劇物取扱責任者

卒業後実務経験で受験資格が得られる主な資格

  • 水道技術管理者 ※生物資源学科
  • 廃棄物処理施設技術管理者 ※生物資源学科
  • 労働安全コンサルタント ※応用生物化学科、生物環境科学科
  • 労働衛生コンサルタント
  • 作業環境測定士(第一種・第二種)
  • グリーンアドバイザー ※生物資源学科、生物環境学科

(注1)教職課程科目の履修が必要

(注2)学芸員課程科目の履修が必要

資格については受験資格等が変更されることもありますので、受験される前に各資格の実施機関にご確認ください。

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ