学部・大学院JABEE

JABEE認定の取り組み

名城大学理工学部では、世界に通用する技術者育成を目標にJABEEが認定した教育プログラムを展開。
工学系の7学科でJABEE認定プログラム、または認定をめざしたプログラムを整えています。
JABEE認定プログラムの修了生は申請手続だけで技術士補の資格が取得でき、技術者としての資質が認められます。
JABEE認定プログラムを修めることは、日本国内でエンジニアとしての活躍の場を広げるだけでなく、
世界を舞台に活躍する可能性も大きく広げることにもつながっていきます。

JABEEとは

JABEEとは、日本技術者教育認定機構(Japan Accreditation Board for Engineering Education)の略称で、技術系学協会と密接に連携しながら技術者教育プログラムの審査・認定を行う非政府団体をいいます。JABEEによる日本技術者教育認定制度は、大学など高等教育機関で実施されている技術者教育プログラムについて、社会の要求水準を満たしているかどうかを公平に評価し、一定の基準を満たしている教育プログラムを認定する専門認定(Professional Accreditation)制度です。本学では、理工学部において工学系の7学科にJABEE認定プログラム、または認定をめざしたプログラムを展開しています。

メリット

JABEE認定プログラムの修了者(コース卒業生)は、専門技術の知識と能力を備えた実践的技術者であることが保証され、「修習技術者」の資格を得ることができます。つまり、技術士一次試験が免除され、登録することによって技術士補と認定され、卒業後4~7年間の実務経験で技術士の第二次試験を受けることができるのです。さらにJABEEは、学士レベルの技術者教育の質的同等性について国境を越えて相互に認め合うことを取り決めたワシントン協定(WA)に加盟しているため、JABEEプログラム修了生はWA加盟国間では同等の技術者教育を受けた修了生としても認められます。

※修了者は、修了時にこのプログラムがJABEEの認定を得た状態であることを条件に、技術士一次試験が免除されて修習技術者になるとともに、日本技術士会に登録することにより技術士補となることが可能となります。なお、JABEEの規定により、3あるいは6年毎に認定を継続するための審査が必要とされております。

技術士資格取得までの仕組み

技術士資格取得までの仕組み

JABEEプログラムを受けるには? また、現在どの学科がJABEEの認定を受けているのですか?

名城大学理工学部では、下記のようなJABEE教育プログラムが設定されています。教育プログラムの選択は、学生の希望を調査のうえ、3年次の学期開始時までに決定されます。

JABEE教育プログラム

学科名プログラム名
材料機能工学科 ●材料機能工学科[平成21年度認定]
機械工学科 ●創造機械設計プログラム[平成16年度認定](2017年度入学生まで)
機械工学プログラム
メカトロニクス
工学科
○メカトロニクス工学科[申請予定]
社会基盤デザイン工学科 ●社会基盤デザイン工学科 [平成17年度認定]
環境創造学科 ●環境創造プログラム[平成21年度認定]
環境総合プログラム

●JABEEの認定を受けたプログラム ○JABEEの認定をめざしたプログラム

FEATURE

  • FEATURE3
  • FEATURE2
  • FEATURE1